コピカはクレジットカードでチャージ可能?ポイントを効率良く貯める方法!

コピカ ポイント 節約
この記事の要点はこれ

CO・OPの電子マネー【コピカ】とは

コピカでポイントを効率よく貯める方法

コピカはクレジットカードでチャージできる?

スポンサーリンク

コピカはコープの電子マネー

コピカとはコープの電子マネーのことです。

現金なしでもチャージができるほか、小銭いらずでお買い物がスムーズに!

 

使い方は、「現金の代わりに会計時にレジで渡すだけ」と簡単!

まずコピカの特徴について解説していきます。

コピカの特徴

  • 現金なしでお買い物ができる
  • ポイントが貯まる(ポイントに有効期限はありません
  • カード発行手数料や年会費は無料
  • チャージは1,000円~49,000円まで(1回ごと)

 

現金なしでお買い物ができる

コピカ クレジットカード

コピカは事前にチャージしておくと、お会計の際にコピカを渡せば現金なしでお買い物をすることができます。

 

「毎日のお買い物ともなると小銭をお財布から出すのが面倒・・・」という悩みもいっきに解決します。

組合員証にポイントが貯まる

コピカを使うと、コープの組合員証にポイントが貯まります。

 

現金で支払った場合は本体価格300円ごとに組合員証に1ポイント貯まりますが、コピカで支払った場合は本体価格300円ごとに2ポイント貯まります。

カード発行手数料は無料

コピカ クレジットカード

コピカはカード発行手数料が無料です。

また、年会費なども無料となっているのがポイント!

 

コピカで効率良くポイントを貯める方法

コピカ クレジットカード

ここではコピカでポイントを効率よく貯める方法について紹介します。

通常のお買い物でも現金で支払った場合、本体価格300円ごとにコープの組合員証にポイントが貯まります。

コピカ クレジットカード

しかしコピカで支払った場合は、本体価格300円につき、いつでも2ポイントつきます。

つまりポイントがいつでも倍になるということです。

 

またポイント2倍デーの時は本体価格300円につき合計3ポイント、5倍デーの時は合計6ポイント付きます。

コピカを使うと本体価格300円につき・・・


【通常の日なら】
いつでも合計2ポイント

【ポイント2倍デーなら】
合計3ポイント

【ポイント5倍デーなら】
合計6ポイント

 

ポイント2倍デーなら通常の1.5倍、5倍デーなら3倍のポイントがつくお得なカードです。

ただし、コピカを使ったとしても還元率は通常の日で0.6%、ポイント2倍デー・5倍デーでそれぞれ1.5%、2%となります。

 

クレジットカードの中にはポイント還元率が2%以上のカードもあるので、「もっとポイントを貯めたい!」という方は、高い還元率のクレジットカードも検討してみましょう。

ポイントを効率よく貯めるならポイント5倍デーがお得!

コピカはクレジットカードでチャージできません

コピカ クレジットカード

コピカのチャージは現金のみでクレジットカードではチャージできません。

そのためコピカを使うためには、あらかじめチャージ機を使って事前にチャージしておく必要があります。

 

チャージ金額は1回につき1,000円単位で49,000円まで入金することができ、最大99万円までチャージできます。

ただしチャージ後は返金してもらえないので注意しておきましょう。

 

またコピカを紛失したり盗難された場合も金額補償がないので、入金の際は注意が必要です。

 

コピカの払い戻しについて

コピカは原則として払い戻しがありません。

ただしカードが廃止になる場合は残額を返金してもらうことができます。

 

こちらの記事もおすすめ


引用:コープ

タイトルとURLをコピーしました