1円切手や10円切手はコンビニで買える?お得な買い方も紹介!

10円切手 コンビニ ライフスタイル
この記事の要点はこれ

郵便はがきや手紙の値上がり時期と金額

1円切手や10円切手がお得に購入できる場所を紹介

スポンサーリンク

郵便はがきや手紙が値上がり

日本郵便は10月1日から葉書を62円→63円に、手紙の郵便料金を82円→84円に値上げする予定です。

前回は葉書が52円→62円に、手紙が80円→82円に値上がりしました。

 

葉書と言えば50円、手紙と言えば80円というイメージがあるため、未だに「50円切手1枚ください」と口に出してしまう方も多いかもしれません。

しかし郵便はがきも切手も消費税増税などに伴い少しずつ値上がりしています。

 

今は連絡事項もメールやLINEで済ませてしまうことが多く、葉書や手紙を出す人も少しづつ少なくなってきていると思います。

それでも暑中見舞いや年賀状などで切手が必要になるケースも少なくありません。

ここでは、1円切手と10円切手が買える場所を紹介していきます。

 

1円切手を購入することができる場所は?

10円切手 コンビニ

(参考:郵便局

ちなみに1円切手は日本近代郵便の父と呼ばれる前島密がデザインされています。

コンビニで1円切手を購入

まずは1円切手を購入することができる場所を紹介していきます。

最も手軽なのはコンビニです。

「急に切手が必要になった!」という場合でも多くのコンビニは24時間営業なので安心!

もちろん郵便局でも購入可能です。

ちなみに年賀状などで大量に使いたいときは在庫に余裕がある郵便局での購入がおすすめ。

 1円切手が購入できるコンビニ 

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • デイリーヤマザキ
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ
  • アズナス
  • セイコーマート
  • スリーエフ
  • ポプラ
    地域によって取り扱っていないコンビニもあります。

 

郵便局のネットショップで購入

10円切手 コンビニ

なんと切手は郵便局のネットショップでも購入することができます。

ちなみに1円切手は1円x100枚(1シート) でシート単位の販売になるので100枚単位の購入になります。

支払い方法は以下のとおりです。

  • クレジット
  • ゆうちょ即時振替
  • コンビニ決済
  • PayEasy
  • Line Pay

また送料がお届け先ごと全国一律720円(税込)になります。ただし一梱包あたり注文額5,000円以上の場合は送料無料となります。

1円切手が大量に必要な場合以外は、この方法はあまりおすすめできません。

 

ヤフオクやメルカリ・Amazonで購入

10円切手 コンビニ

1円切手はヤフオクメルカリAmazonでも手に入れることができます。

それぞれのウェブサイトの検索窓に「1円切手」と入力すれば一覧が表示されます。

ちなみにヤフオクやメルカリではお得に購入できることもあるので、要チェックです。

 

金券ショップで購入する

(参考:甲南チケット

普段、切符や割引券・入場券などを購入するために利用することが多い金券ショップ。

実はこの金券ショップでも1円切手を取り扱っています。

ただしお店によっては取り扱いがない店舗もあるので事前にホームページなどで確認することをおすすめです。

ちなみに値段は額面の95%前後なのでこちらもお得といえます。

 

10円切手を購入することができる場所は?

10円切手 コンビニ

(参考:郵便局

10円切手も1円切手と同様の場所で購入することができます。

必要な枚数が少ない場合は郵便局やコンビニ・金券ショップでの購入がおすすめです。一方で大量の切手が必要な場合はヤフオクやメルカリ・金券ショップでの購入がお得!

 

1円切手や10円切手が余ったら・・・

1円切手や10円切手に限らず、切手や葉書が余ったら買い取りしてもらいましょう。

郵便局などでも問題ありませんが、もっとお手軽に買い取ってもらいたい場合はメルカリの利用がおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました